キッズゴルフの理念

Philosophy

キッズゴルフのレッスン理念

Philosophy

子どもたちに
“ゴルフの楽しさ”を伝えます

私たちキッズゴルフのレッスン理念は、
「子どもたちにゴルフの楽しさを伝えること」です。

私たちはスクール創業当初から子どもたちに「ゴルフって楽しい!」と
思ってもらうためには何が必要だろう?ということを常に考えてきました。
そこで行き着いた答えが「本物の環境で数多くの成功体験をさせる」ということです。

ゴルフを始めたばかりの子どもたちには、広大なゴルフ場でナイスショットを打つ歓びや、
目標を成し遂げた時の達成感を感じてもらうこと。
ゴルフへの理解が進んできた中・上級者の子どもたちには、
ラウンドで技術を発揮することや仲間と切磋琢磨をすること、
自分のベストを更新すること。

子どもの学齢やレベルに合わせ、これらの機会を提供することが
「ゴルフって楽しい、ゴルフが大好き」と感じてもらうために
とても大事な要素だと考えています。

キッズゴルフは、このレッスン理念を忘れることなく、かつ子どもの安全を第一に考え、
いつまでも「ゴルフって楽しい!」と心から感じてもらえる
レッスンを提供してまいります。

キッズゴルフの
レッスン取り組み姿勢

Good golfer

「グッドゴルファー」の育成を目指します

「グッドゴルファー」の育成を目指します

キッズゴルフは、生徒たちにレッスンを通じて「グッドゴルファー」に成長して欲しいと考えています。
そのため、以下8項目の取り組み姿勢を促すレッスンを行います。初心者や低学年の子どもたちは礼儀や自立心を身に付け、中・上級者や高学年の子どもたちは協調性や仲間と切磋琢磨しながらゴルフに真剣に取り組むことを学びます。

レッスンにおける8つの取り組み姿勢

技術 1. 自分のチカラで18Hラウンドができる
知識 2. ルール・マナーを守ってラウンドが出来る
礼儀 3. 大きな声であいさつが出来る
自立 4. 自分のチカラで物事を進めることが出来る
協調 5. 他人を思いやることが出来る
忍耐 6. 最後まであきらめずに取り組むことが出来る
挑戦 7. 目標に向けて努力することが出来る
感謝 8. 感謝の気持ちを持って物事に取り組むことが出来る

Share on

facebook

twitter

line