先週末、体験レッスンに参加してくれたのは6年生のK君。

ゴルフはお父さんと海外で2,3回コースを回ったことがあるそうです。

まだ細かいラウンドマナーやラウンドテクニックを知らないK君は、

午前中にマイケルコーチとショートコースに出て、ショートゲームの練習をします。

ラウンドを想定し、より実践的な練習を行います。

傾斜からのショット、グリーン上のラインの読み方、アプローチ、パッティングと

さまざまな事を学んでいきます。

image

ショートコースで学んだ事が午後の本コースで役に立ちます。

ラウンド中、ショートコースで学んだアプローチの打ち方を実践し

カップ近くに寄せる事ができた時は本人もとても嬉しそう♪

初めてコーチに教わったことで、練習の時もコースに出た時をイメージしてショットやアプローチの練習が出来そうです。

これから様々な知識を増やし、上達していきましょう!